*

八戸三社大祭 観覧の穴場スポットについて

公開日: : 最終更新日:2013/10/21 八戸三社大祭


八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。

約290年の歴史があり、国の重要無形民族文化財に指定されています。

 

 

観覧の穴場スポット

 

8月1日から3日間、すべて運行経路が違いますが、

一番混み合うのは、百貨店の「さくらの」がある中心街のメインストリートです。

 

このメインストリートから離れれば離れるほど、

観光客はどんどんと少なくなっていきます。

 

運行ルートはかなり長いですので、

運行ルートのすべてが人で埋まっていることはありません。

 

そのため、運行ルートを最初から最後まで歩けば、

空いている場所は見つかると思います。

 

ただ、仕掛けを閉じたり広げたりする場所は、

審査員席の近くや観客が多いところになります。

 

人が少ない所では、仕掛けが動くところを見ることができないかもしれませんので、

その点は注意して下さいね。

 

また、歩道橋の上などから見ることは禁止されています。

(神様が下を通りますので、神様の上にいることになるからです。)

 

管理人のお薦めは、審査員席の近くです。

 

メインストリートから離れている所に審査員席がある場合は、

あまり混んでいません。

 

ただ、いい場所を確保するためには、

早めに行って場所取りをしておきましょう。

 

 

八戸三社大祭の「お通り」の写真集 Part.6

 

2012年8月1日に撮影した「お通り」の写真をお届けします。

 

Part.3 以降では、三社大祭の一番の見所である「山車」の写真をお届けしています。

 

この記事では中心街のメインストリート以外で撮影した写真を掲載いたします。

 

 

DSC_9730

DSC_9733

DSC_9750

DSC_9767

DSC_9780

DSC_9781

DSC_9786

DSC_9812

DSC_9822

DSC_9885

DSC_9931

DSC_9933

DSC_9970

DSC_9983

DSC_0040

DSC_0002

DSC_0073

DSC_0090

DSC_0096

 

ひょっとこです!

DSC_0101

DSC_0117

DSC_0121

 

虎舞です!

DSC_0140

 

帽子をしていても、口を大きく開けて噛みつきます!

DSC_0153DSC_0165DSC_0174

 

審査員席の前で、仕掛けがせり上がりました!本当に綺麗です。

DSC_0209DSC_0245DSC_0286DSC_0267DSC_0275




パソコン用


関連記事

matsuri

八戸三社大祭の現状について

八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。 約290年の歴史があり、

記事を読む

matsuri

八戸三社大祭の観覧ポイント

八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。 約290年の歴史があり、

記事を読む

matsuri

八戸三社大祭の日程について

八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。 約290年の歴史があり、

記事を読む

matsuri

八戸三社大祭の会場へのアクセスについて

八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。 約290年の歴史があり、

記事を読む

matsuri

八戸三社大祭「前夜祭」と「後夜祭」について

八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。 約290年の歴史があり、

記事を読む

matsuri

八戸三社大祭の見所について

八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。 約290年の歴史があり、

記事を読む

パソコン用



全国のお祭り情報


全国のお祭りやイベントの写真はこちらから



Comment

  1. 笹倉ヨシヤ」 より:

    シンプルな出で立ちがとても良い

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑