*

八戸三社大祭の観覧ポイント

公開日: : 最終更新日:2013/10/21 八戸三社大祭


八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。

約290年の歴史があり、国の重要無形民族文化財に指定されています。

 

 

観覧ポイント

 

一番の人気スポットは、中心街の「さくらの」から「神明宮」にかけてのメインストリートです。

この場所で見る場合は、早めに行って、場所取りをしないと、最前列で見ることはできません。

 

ちなみに、管理人は「神明宮」の前で場所取りをしました。

 

座っていると、「終了後にお話しを聞かせてもらってもいいですか?」と

地元のテレビ局のアナウンサーの方に話しかけられましたので、

「いいですよ!」と答えました。

 

軽くお返事をしたのですけれど、

最後までこの場所にいなかったので、

残念ながら、テレビには映りませんでした。(笑)

 

神明宮の付近で、地元のテレビ局の中継がありますので、

テレビに映りたい方は、神明宮の近くをお勧めします。

 

注意点ですが、巡行ルートは変更される場合があります。

そのため、「八戸三社大祭」で検索して、その年のルートを確認して下さいね。

 

 

八戸三社大祭の「お通り」の写真集 Part.3

 

2012年8月1日に撮影した「お通り」の写真をお届けします。

Part.3 では、三社大祭の一番の見所である「山車」の写真をお届けします。

 

 

山車をたくさんの人数でロープで引っ張ります。

DSC_7723

DSC_7734

 

山車の中で太鼓を叩きます。

DSC_7755

 

山車は27台あります。

DSC_7770

DSC_7784

 

山車には仕掛けがあります。上の写真と見比べてみて下さい。

DSC_7828

 

人形をアップでパチリ☆

DSC_7839

DSC_7890

DSC_7950

DSC_7980

 

細川ガラシャです。(山車の後ろ)

DSC_8009

 

どんどんと山車が続きます。

DSC_8068

DSC_8132

DSC_8152

 

桃園の誓いです。(山車の後ろ)

DSC_8186

 

まだまだ山車の行列は続きます。

DSC_8256

DSC_8268

DSC_8334




パソコン用


関連記事

matsuri

八戸三社大祭の日程について

八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。 約290年の歴史があり、

記事を読む

matsuri

八戸三社大祭の会場へのアクセスについて

八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。 約290年の歴史があり、

記事を読む

matsuri

八戸三社大祭 観覧の穴場スポットについて

八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。 約290年の歴史があり、

記事を読む

matsuri

八戸三社大祭の現状について

八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。 約290年の歴史があり、

記事を読む

matsuri

八戸三社大祭「前夜祭」と「後夜祭」について

八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。 約290年の歴史があり、

記事を読む

matsuri

八戸三社大祭の見所について

八戸三社大祭は、毎年7月31日から8月4日までの5日間、行われています。 約290年の歴史があり、

記事を読む

パソコン用



全国のお祭り情報


全国のお祭りやイベントの写真はこちらから



Comment

  1. 笹倉ヨシヤ」 より:

    とても綺麗

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑